せっかくの特性が調整のずさんさで台無しだった「Strv.103-0」 ※2021.4.2更新

皆様こんにちは。TOM1192です。

今回紹介するのは、

f:id:buybuysute:20210328151806p:plain

鋭利な車体に固定された主砲。それがStrv.103シリーズ。

スウェーデンのランクVの課金車両の「Strv.103-0」です。

見た目こそかっこいいのですが、諸問題を実装当初から抱え込んでいる車両であり、現在もなおそのせいでせっかくの性能を発揮できていない悲しみの車両でもありました。

  • 1.概要
  • 2.火力
  • 3.機動力
  • 4.防御力
  • 5.その他
  • 6.最後に

 

続きを読む

Nintendo Switch Monster Hunter Rise仕様のざっくりレビュー

皆様こんにちは。TOM1192です。

本日発売のモンスターハンター RISE。そしてその特別仕様のSwitchの抽選販売に見事当選し、本日届きましたのでざっくり開封レビューです。

 

  • 1.外箱
  • 2.開封の儀
  • 3.本体+Joy-Con
  • 4.専用ドック
  • 5.最後に

 

続きを読む

惑星WTの新機体「零式艦上戦闘機52型 丙(A6M5 Hei)」の紹介

皆様こんにちは。TOM1192です。

今回は初の別ゲー記事です。

といっても今もプレイしてるWarThunder(以下WT)の紹介系です。

  • 1.概要
  • 2.機動力
  • 3.火力面
  • 4.生存性
  • 5.総評
続きを読む

小報告と今後

皆様こんにちは。TOM1192です。

まず第一に報告です。

とりあえずTwitterをやめます。

アカウントは残しておきますが、基本的にブログ更新くらいでしかツイートしないです。

 

理由としては、日常の一部になりつつあったのと、コレに依存し始めてると自覚したためです。

情報収集には便利かと思っていましたが、なんかソレ以上に疲れを覚え始めたので当面は浮上しないでしょう。

 

ブログの更新と動画の配信事業自体は行う予定です。

とはいえ今まで以上に日常的なアレはなくなるかと思います。

 

唐突な内容ではありますがご了承くださいませ。

 

というわけで今回はここまで。フォロワーの皆様には申し訳ありません。

 

 ※2021.3.9追記

今後もお付き合いしたい方はこちらからどうぞ。

Twitterは変わらず放置は変わりません。

discord.gg

CUDAとAIの力でフレーム補間を作成するDAIN-APP

皆様こんにちは。TOM1192です。

今回は閑話休題GPUを酷使することでフレーム補間を作成してくれるDAIN-APPの紹介です。

当方ですらやべーことになりました。

 

  •  1.DAIN-APPとは
  • 2.DAIN-APPのやべーところ
  • 3.操作画面
    • 3-1 ファイル入出力
    • 3-2 フレーム補間生成の条件
      • 3-2-1 Use Harf-Precision float
      • 3-2-2 Use Pytorch benchmark
      • 3-2-3 Batch Size
      • 3-2-4 Device to Use
      • 3-2-5 Depth Awareness Mode
      • 3-2-6 Interpolation Algorithm
      • 3-2-7 InputFPSとInterpolate
      • 3-2-8 PNG files compression
    • 3-3 VRAM不足対策
      • 3-3-1 Downscale Video
      • 3-3-2 Split frames into sections
  • 4.実際に生成してみて
  • 5.終わりに

 

続きを読む

自作PCにおけるよく使うかもしれない語録07(電源編)

皆様こんにちは。TOM1192です。

今回はPCのにおけるすべての供給源である電源です。

 

tomspcparts.hatenablog.com

 目次です。他の語録はこちらからどうぞ。

  •  1.電源とは
  • 2.電源の種類
    • 2-1 ATX電源
    • 2-2 SFX電源
    • 2-3 SFX-L電源
    • 2-4 TFX電源
    • 2-5 FlexATX電源
    • 2-おまけ 比較図
  •  3.電源の品質の規格
  • 4.電源コネクタ
    • 4-1 ATX24ピン
    • 4-2 EPS12V 4+4ピン
    • 4-3 PCIe補助電源コネクタ 6+2ピン
    • 4-4 SATA電源コネクタ
    • 4-5 ペリフェラル4ピンコネクタ
    • 4-6 FDD電源コネクタ
  • 5.電源のケーブル接続方式

 

続きを読む